本文へスキップ

児童発達支援センター すみだ福祉保健センター みつばち園

電話でのお問い合わせは
TEL.03-5608-3715

保育所等訪問支援

保育所等訪問支援とは・・・

 保護者の方からの依頼に基づき、訪問支援員がお子さんの在籍園(保育所や幼稚園、認定こども園など)を訪問し、お子さんの在籍園における集団生活への適応に向けて専門的な支援を行うサービスです。
 
 保育所等訪問支援は、当該事業の給付決定が記載された通所受給者証を使って実施さ
れます。

※ 「保育所等訪問支援」の給付決定が記載されていない又は給付決定期間が切れている場合は、区役所への申請が必要です。

申込受付期間

 令和3年度 申込受付期間
  令和3年4月5日(月)〜令和3年12月24日(金)
              ただし、年長児は令和3年10月29日(金)まで

  ※土日祝日、みつばち園の休園日を除きます。
  ※申込受付期間内でも、年度の設定訪問件数に達した時点で受付終了となります。

対象者

 みつばち園の児童発達支援、放課後等デイサービス(理学療法利用学齢児)をご利用で、以下@〜Cの全てに当てはまる方を対象としています。

@ 保育園、幼稚園、認定こども園など、通所して集団生活を送る施設に在籍している方

学齢児の学校訪問については、支援内容の引き継ぎに関するものに限ります。

A お子さんの集団生活への適応に特別な支援が必要な方

集団生活において困難な状況がある方、または、特性等に応じた配慮がなければ不適応 を起こす可能性がある方が該当します。

B 保育所等訪問支援事業の目的や保護者の方のニーズに沿った受け入れが可能な施設に在 籍している方

在籍園側の受け入れが難しい場合があるので、保護者の方から在籍園の先生方へ、訪問のご希望や実施が可能かどうかについて事前にご確認いただけると、その後の調整がスムーズになります。

C 契約・報告などについて、確実に面談時間をとることができる方

     報告面談は、原則、保護者の方のみでの来所をお願いしています。
     面談の日程は、みつばち園から指定させていただく場合がございます。


※ 上記以外の方で園との連携が必要な場合は、みつばち園職員が園と連絡をとり
(電話での連携や、みつばち園個別療育の見学の受け入れ等)、進めてまいります。


利用費用

 @ 3歳児以上のお子さん:
    利用者負担はありません。(幼児教育・保育の無償化対象児童)

 A 3歳児未満のお子さん:
    墨田区に利用者負担額助成手続を行うことにより、利用者負担額の全額が助成
   され、利用者負担はありません。


ご利用の手続き

 ご利用を検討されている方は、まずは、みつばち園児童発達支援の療育担当者へご相談ください


ご利用の流れ

 

保護者の方からの
お申込み

 お申し込みには、書面での手続きが必要となります。療育担当者より、保護者の方のニーズの確認や申込手続の具体的な方法をご説明させていただきます。
               

契約・支援計画の
ご説明
(15分程度)

 療育時間内または別日に、面談を設定させていただきます。
               
 

在籍園を訪問
(年
1・2時間程度)

 みつばち園保育所等訪問支援員(臨床発達心理士)がお子さんの在籍園での様子を観察し、ご本人の状況や園での支援の方針について、訪問先の先生方と確認・共有します。
 訪問当日は、保護者の方の同行は不要ですので、普段通りに登園してください。
               
 

保護者の方への
 報告面談 
(30分程度)

  保護者の方へ実施報告書をお渡しし、@訪問時のお子さんの姿や先生方の関わりの様子、A先生方と確認・共有した支援の方針などについてお話しさせていただきます。また、実施報告書は、みつばち園療育担当者に回覧するとともに、在籍園にも同じものを郵送いたします。

社会福祉法人
 墨田区社会福祉事業団
すみだ福祉保健センター
      みつばち園

〒131-0033
東京都墨田区向島3−36−7
TEL.03-5608-3715
FAX.03-5608-3720