高次脳機能障害グループ〜きずな〜

当センターでは、高次脳機能障害のグループ訓練を実施しています。


「第28回東京都障害者総合美術展」に出展しました。(更新:平成25年8月21日)


クリックすると
大きくなります
今回、初めて油絵に挑戦し、「ユートピア」という夢のある作品に仕上がりました。
ひとつの作品を皆で製作するのは大変でしたが、協力しながらそれぞれ分担して
描きました。
1年間、当センターの1階に掲示してあります。来所された際には、ぜひご覧くだ
さい。

対象:(墨田区の機能訓練事業に準じます
   @ 墨田区内在住の方
   A 医師に高次脳機能障害と診断されている方
    (重度の失語症・半側空間無視・失行・失認等をのぞく)
   B 主に18〜40歳未満の方
   C 集団での訓練が行える方
   D 日常生活が自立し、自力で通える方


目的
   @ 一人ひとりに適した社会参加が実現すること
   A 自立度が向上すること
   B 行動の範囲が拡大すること


時間・場所

   時間:毎週水曜日 午後
   場所:すみだ福祉保健センター 4階 作業療法室


定員
   10名

活動内容
   月毎を目途に目標を設定し、グループで計画を立てて進めていきます。
   例えば、外出・調理・ピアカウンセリング・ゲーム・作品づくり(展示会に出展)
   ・季節の行事等をしてゆきます。

利用期間
   概ね24か月

料金
   料金は無料となります。ただし、プログラム中にかかる費用(交通費や
   食材料費等)の実費は各自ご負担いただきます。


お問い合わせ
   
 リハビリテーション部機能訓練課 TEL03−5608−3712
   高次脳機能障害グループ相談担当まで


パンフレットはこちらからどうぞ






リハビリテーション部トップページへ戻る

事業団ホームページへ戻る